*Once upon A time*

ファン歴20年以上♬ディズニーのグッズや映画、キャラクター、東京ディズニーリゾートなどの情報を発信するブログ。

ディズニー名作映画DVDがなんと破格の100円で手に入る!?その実態に迫る!!

スポンサーリンク

      f:id:chamikechamaru:20181022104814j:plain

こんにちは!ダンボちゃんを愛してやまないちゃみまる(@Once_u_pon_time)です。

 

以前こちらの記事👇でもご紹介しましたが、

www.once-upon-a-time.me


ディズニー映画には計り知れない力があります。

小さい頃に観た作品のワンシーンを、大きくなっても覚えているという方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんなディズニー映画が大好きな全ての皆さまに朗報です。

 

なんと…

 

ディズニー映画DVDを100円で買うことができる場所を発見してしまいました((((;゚Д゚))));:

 

今回は、その場所がどこなのか、そしてどんなDVDなのかをご紹介していきます💪

 

どこで買えるの?

では、実際のDVDがどこでゲットできるかというと…

   f:id:chamikechamaru:20181022122835j:plain

100円ショップ「Watts(ワッツ)」というお店です!! 

 

このお店の名前初めて聞いた、という方もいるかもしれません。

かく言う私も、普段行かないスーパーにたまたま立ち寄ったところ、併設しているこの「ワッツ」を初めて見たので。笑

 

f:id:chamikechamaru:20181022123427j:plain

この「Watts(ワッツ)」は、大阪に本社がある会社が運営しており、「ワッツ」「ワッツ ウィズ」「ミーツ」「シルク」という100円ショップを、全国に約1,100店舗展開しているようです。

そのほか、東南アジアや中国で和テイストの雑貨店や、ヨーロピアンテイストの雑貨店を運営しているなど、けっこうグローバル🌎。

 

100円ショップ大手の「ダイソー」や「セリア」のような独立した店舗ではなく、スーパーの中に併設された店舗が多いみたいです👀

 

※ちなみに、今回私が見つけたのは「ワッツ」でしたが、「ダイソー」や「セリア」「キャン★ドゥ」で発見された方もいるようです😲❕

 

   f:id:chamikechamaru:20181022124012j:plain

そして、実際の売り場がこちら👆

ラインナップは、『ピノキオ』『ファンタジア』『ふしぎの国のアリス』『白雪姫』『ピーターパン』『シンデレラ』そして、『ダンボ』の7種類。

 

ディズニー映画のDVDが100円って怪しくないか、、?

 

と思いつつ、ダンボちゃんグッズを見かけたら買わずにはいられないコレクター魂に火がついて、結局お買い上げ😊
ダンボちゃんだけラスト1点だったので、後悔なし✨

 

DVDの内容は?

家に帰って、早速観てみました🚙₌₃

f:id:chamikechamaru:20181022125021j:plain
f:id:chamikechamaru:20181022125024j:plain
左:パッケージの表 右:裏

パッケージはいたって普通…

ですが、どこを探してもディズニーのコピーライト(商標)が入っていないのが少し気になりますが…💦

吹替字幕に「韓国語」が入っているところも珍しいなぁと思いつつ😅

 

f:id:chamikechamaru:20181022133055j:plain
f:id:chamikechamaru:20181022133057j:plain

DVDを起動すると、言語選択の画面に。

好きな言語を選ぶとやたらシンプルなメインメニューに画面は移ります。

 

結論から言うと、映像はオリジナルと何も変わりませんが、吹替音声に難アリです。

(ちなみに、セリフは吹替えられますが、楽曲はすべて英語のままでした)

 

というのも、『ダンボ』や『白雪姫』などの作品は「パブリックドメイン」という制度に該当するからなんです。

 

パブリックドメインとは?

パブリックドメインとは、「著作権の期間が切れた作品を販売メーカーが独自に吹替音声・字幕を付けて再度販売しているもの」を言います。

法律で決められていることのなので、違法な海賊版ではないようです ε-(´∀`*)ヨカッター

 

上記の7作品はすでに著作権が切れているので、このように破格の値段でのDVD化が実現している、というわけなんですね👀

 

販売メーカーが独自で吹替音声・字幕を付けているのはわかったけど、やっぱりディズニーの正規品と比べると、品質は劣ります😅

  f:id:chamikechamaru:20181022133239j:plain

右下にあるように、「Made in Korea」なんですね。

だから、日本語吹き替えがところどころ不自然なんですね(納得)。

 

どうやら「ざじずぜぞ」が上手く発音できない韓国人の方が日本語吹き替えをされているようで、「ゾウ」が「ジョウ」、「みず」が「みじゅ」と聞こえます😅笑

 

   f:id:chamikechamaru:20181022141934j:plain

『ダンボ』以外にも『白雪姫』のメインメニューのタイトルが「白雪姫と一寸法師」になっていたり、『ピーターパン』や『ピノキオ』の吹替でも「ざじずぜぞ」が言えなかったり…もうめちゃくちゃ😅笑

 

勉強用としてはアリかも

  f:id:chamikechamaru:20181022133232j:plain

自由奔放な吹替と字幕ですが、英語と韓国語の字幕が付くのは良いポイントとしてあげられると思います。

 

特に韓国語の音声と字幕が付くディズニー映画DVDってなかなかないので、韓国語勉強用の教材にぴったり🙌

さらに、小さい子供なら吹替えの面白さも大人ほどは気にならないだろうし、たったの100円で買えちゃうので、英才教育してみるのもいいかもしれませんね😏💪

 

まとめ

     f:id:chamikechamaru:20181022133027j:plain

いかかでしたか?

なかなか癖のある、100円ディズニー映画DVDをご紹介しました!

正規品と同じクオリティとはさすがに言えませんが、英語・韓国語を気軽に勉強したいという方や、吹替はそんなに気にしないという方にはおススメです🙌

ネタとして見る分には面白いので😏

 

クオリティを求める方は、絶対に正規品を購入したほうが良いです。笑 


 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

🐇Twitterでも情報を発信しています🐇

フォローしていただけるとうれしいです✨

ちゃみまる@Once upon A time* (@Once_u_pon_time) | Twitter

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*